会長本 社長本

表
 後継者や遺族だけにのこすものを総称して 「会長本」 「社長本」 といいます。本人の執筆をもとにしますが、 高齢の場合は 取材を繰り返すことで編集していきます。
 「伝記」 「自叙伝」 「社長列伝」 「家史」 「語録」 「逸話集」 「逍遥記」 「随想」など、さまざまな形をとります。
 極秘的な内容が多い場合は、データだけで残すこともあり、書籍にしても数冊しかつくらないこともあります。
制作期間は短縮できます